京つう」はみんなで作る京都ブログマガジンです

京つうTOP 京つうイベント情報ブログ 歌舞伎・能楽・伝統芸能

2019年05月17日

「井上定期能六月公演」令和元年6月15日(土)13:00~16:30頃

井上定期能六月公演
https://hananoh.kyo2.jp/e541822.html

日時:令和元年6月15日(土)13:00~16:30頃

会場:京都観世会館
(京都市左京区東山仁王門東入)
※地下鉄東西線「東山駅」より徒歩5分ほど

演目:能「九世戸」「熊坂」・他狂言1番と仕舞1番

料金:前売券3800円
  当日券4000円
   学生券2000円(要学生証)

吉田篤史配役:「九世戸」「熊坂」地謡

お問い合わせ、申し込み先:
Tel&Fax、075-932-5066
Mail、mai-monchan@s6.dion.ne.jp(共に吉田方)
※メールやファックスの場合は、件名に「6月15日井上定期能」と、
お書き下さり、枚数や送り先をお知らせ下さいませ。






  


Posted by 京つうイベントブログ  at 10:11舞台歌舞伎・能楽・伝統芸能

2019年04月02日

嵯峨大念仏狂言 4月7日・13日・14日




京都市の西、嵯峨の釈迦堂の名で親しまれている古刹「清凉寺」の境内で執り行われる「嵯峨大念佛狂言」は、国の重要無形民俗文化財に指定されている民俗芸能です。すべての役者が面をつけ、台詞がなく、身振り手振りだけで芝居が進行する点に大きな特徴があります。現在は、約二十番の演目が継承されています。
その歴史は古く、言い伝えでは鎌倉時代に融通念佛をひろめた円覚上人道御の創始とされています。歴史的な資料からみても、嵯峨大念佛狂言には室町時代(享禄2年[1529])の銘を持つ面が伝わっており、すでに500年近い歴史を有していると考えられます。この他にも、桃山時代の優秀な面打師であった喜兵衛の刻銘を持つ女面≪深井≫や、和宮降嫁の説得にあたった、宮中女官、高野房子の菩提を弔うために奉納された装束など、美術的にも宗教史的にも価値の高い数々の資料が伝わっています。

■日程
4月7日・13日・14日

■時間
1日3回上演
13:30~・14:30~・15:30~(予定)

■料金
境内での見学無料

■場所
清凉寺

■アクセス
市バス「嵯峨釈迦堂前」下車

■問い合わせ先
075-861-0343

公式Web
http://www.sagakyogen.info/  » 続きを読む


Posted by 京つうイベントブログ  at 15:21京都の行事文化・芸術歌舞伎・能楽・伝統芸能

2019年03月25日

北野をどり 3 月25 日~ 4 月7 日(14日間)



北野をどり
昭和27(1952)年、上七軒所縁の宮社、北野天満宮の千五十年大萬燈祭に奉賛し、待望の初演を迎えました。以来、北野天神様のお膝元にて、小さくとも明々と燈火を絶やすことなく灯し続けられるよう毎年春に開催しております。特に、フィナーレには『上七軒夜曲』が定番となり、黒裾引摺姿に揃えた芸妓と色とりどりの鮮やかな衣裳の舞妓が総出演する演出は定評を頂いております。皆々様の御高覧を心よりお待ち申し上げております。


■日程
2019年3月25日(月)~4月7日(日)
時間
【開演】
13:30~
16:00~

■料金
お茶券付 4800円
入場料  4300円

■場所
上七軒歌舞練場

■アクセス
市バス50・100「上七軒」下車

■問い合わせ先
TEL 075-461-0148(上七軒歌舞会)

■公式Web
http://www.maiko3.com/


  » 続きを読む
タグ :北野をどり


Posted by 京つうイベントブログ  at 15:22京都の行事文化・芸術舞台歌舞伎・能楽・伝統芸能

2018年10月29日

「伝承の会」11月10日(土)



http://hananoh.kyo2.jp/


日時:平成30年11月10日(土)12:30~16:00過

会場:京都観世会館
(京都市左京区東山仁王門東入)
※地下鉄東西線「東山駅」より徒歩5分ほど

演目:能「経正」「花月」・他舞囃子2番、仕舞11番と一調1番と狂言1番

料金:一般3000円
  学生1500円

吉田篤史配役:仕舞の地謡、息子和史:舞囃子「舎利」韋駄天、息子学史:仕「竹生島」



お問い合わせ、申し込み先:
Tel&Fax、075-932-5066
Mail、mai-monchan@s6.dion.ne.jp(共に吉田方)
※メールやファックスの場合は、件名に「11月10日伝承の会」と、
お書き下さり、枚数や送り先をお知らせ下さいませ。

  » 続きを読む


Posted by 京つうイベントブログ  at 15:09舞台歌舞伎・能楽・伝統芸能

2018年09月19日

「井上同門定期能十月公演」平成30年10月13日(土)13:00~16:30頃

「井上同門定期能十月公演」




日時:平成30年10月13日(土)13:00~16:30頃(別途12:45から解説があります)

会場:京都観世会館
(京都市左京区東山仁王門東入)
※地下鉄東西線「東山駅」より徒歩5分ほど

演目:能「二人静」「葛城」・他狂言1番と仕舞2番

料金:前売券3800円
  当日券4000円
   学生券2000円(要学生証)

吉田篤史配役:「葛城」と仕舞の地謡

お問い合わせ、申し込み先:
Tel&Fax、075-932-5066
Mail、mai-monchan@s6.dion.ne.jp(共に吉田方)
※メールやファックスの場合は、件名に「10月13日井上同門定期能」と、
お書き下さり、枚数や送り先をお知らせ下さいませ。

詳細はこちら
http://hananoh.kyo2.jp/e533726.html
  » 続きを読む
タグ :


Posted by 京つうイベントブログ  at 11:34文化・芸術舞台歌舞伎・能楽・伝統芸能