京つう」はみんなで作る京都ブログマガジンです

京つうTOP 京つうイベント情報ブログ イベント文化・芸術 連載40周年記念 ガラスの仮面展 2017年12月1日(金)~25日(月) ※会期中無休

2017年12月01日

連載40周年記念 ガラスの仮面展 2017年12月1日(金)~25日(月) ※会期中無休

2016年に連載40周年を迎えた演劇漫画の金字塔、「ガラスの仮面」。漫画家・美内すずえさんが40年以上にわたって描き続け、いまだに完結していないことから、多くの人がストーリーの続きを待ちわびる不動の人気作品です。
幻の名作「紅天女(くれないてんにょ)」の主役をめぐり、激しい争いを繰り広げる天才少女・北島マヤと、宿命のライバル・姫川亜弓。マヤを陰から支える「紫のバラのひと」大都芸能社長・速水真澄や、伝説の大女優でありマヤの師である月影千草。登場するキャラクターも作品の大きな魅力となり、単行本49巻までの累計発行部数は5,000万部を超えるベストセラーとなっています。
本展では、1976年に連載を開始した当初の貴重な漫画原画を含む、多彩なカラーイラスト、モノクロ原稿で、名シーンを振り返ると共に、舞台化された際の資料など、計400点以上を通して、作品の魅力にあらためて迫ります。
また、2017年が美内すずえさんのデビュー50周年にあたることから、デビューからこれまでに発表した作品を紹介するコーナーも設けます。




●会期2017年12月1日(金)~25日(月) ※会期中無休
●会場美術館「えき」KYOTO(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7F隣接)
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
●開場時間午前10時~午後8時(入館は閉館の30分前まで)
※ただし、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
●入場料[前売り料金] 一般700円、高・大学生500円、小・中学生300円
[当日料金]  一般900円、高・大学生700円、小・中学生500円
※前売り券は、美術館「えき」KYOTOチケット窓口(休館日を除く)、チケットぴあ(Pコード768-651)、ローソンチケット(Lコード55922)で11月30日(木)まで販売予定。
●主催美術館「えき」KYOTO、朝日新聞社
●特別協力美内すずえ事務所(プロダクションベルスタジオ)
●協力白泉社
●問い合わせジェイアール京都伊勢丹 TEL:075-352-1111(大代表)



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
「君と舞妓と袖のぞき」4月26日(木)
「春の夜灯り 京都2018」 2018年4月21日(土)~5月6日(日) 
桃山同窓会 母校創立100周年記念「伏見バル」 2018年4月21日(土)~22日(日)
「NehanLab. ネハンラボ2018」 2018.4.22(日)
ナゾトキ街歩きゲーム『京都鉄道ミステリー』 2018年5月6日(日)まで
春!しろうおが来た! 2018年3月15日(木)~4月17日(火)
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「君と舞妓と袖のぞき」4月26日(木) (2018-04-23 15:05)
 「春の夜灯り 京都2018」 2018年4月21日(土)~5月6日(日)  (2018-04-23 09:50)
 桃山同窓会 母校創立100周年記念「伏見バル」 2018年4月21日(土)~22日(日) (2018-04-20 14:15)
 「NehanLab. ネハンラボ2018」 2018.4.22(日) (2018-04-12 10:04)
 ナゾトキ街歩きゲーム『京都鉄道ミステリー』 2018年5月6日(日)まで (2018-04-06 10:28)
 春!しろうおが来た! 2018年3月15日(木)~4月17日(火) (2018-04-05 17:59)

Posted by 京つうイベントブログ  at 10:44 │イベント文化・芸術