京つう」はみんなで作る京都ブログマガジンです

2017年05月02日

先斗町第180回 鴨川をどり 5/1~5/24



京の五花街の一つ、先斗町歌舞会が行う春のをどり「鴨川をどり」は、1872年(明治5年)に創演されました。明治の一時期や第二次世界大戦で中断された時期もありましたが、戦後すぐに再開され、現在に至ります。1951年から1998年までは、春・秋と年二回の公演が行われ、その公演回数は178回(※2015年現在)を数え、京の五花街のなかでも最多公演回数を誇ります。春のみの年一回に戻った現在も、華やかな芸舞妓たちによる舞踊劇(第一部)、純舞踊(第二部)の二部構成で観客の目を楽しませています。その魅力は海外でも評判となり、ジャン・コクトーやチャーリー・チャップリンなど海外の著名人をも魅了しました。昭和初期の鴨川をどりには、洋楽が使用されたり、少女レビューが上演されたりと、伝統を守るだけでなく、常に新しさを求めて発展しています。

●料金4,800円(茶券付特別席)、4,200円(特別席)、2,300円(普通席)
●会場先斗町歌舞練場
●交通市バス4・5・17・205「河原町三条」
●問い合わせ先斗町歌舞会 075-221-2025  


Posted by 京つうイベントブログ  at 13:30ライブイベント京都の行事舞台歌舞伎・能楽・伝統芸能

2016年09月02日

第24回名月観賞の夕べ 京都府立植物園:9/27




大芝生地で、中秋の名月を観賞する。会場ステージでは音楽コンサートが催されます。
植物園ならではの夜に咲く花も、この機会に見ることができますよ!

●料金:無料

●場所:植物園大芝生地(野外音楽会会場)
京都市左京区下鴨半木町

●連絡先:075-701-0141

●詳細:
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
https://www.facebook.com/kyotomeigetsu
  


Posted by 京つうイベントブログ  at 13:21ライブイベント京都の行事動物園・植物園・水族館

2015年10月09日

「太陽と星空のサーカス」 10月10日・11日・12日



太陽と星空のサーカスでは、「太陽と星空の下、みんなで見て、聞いて、作って、
食べて楽しむ3日間」をテーマに、期間中映画鑑賞やアーティストライブ、
バザールやワークショップなどのコンテンツをお楽しみいただけるイベントです。

大きなテントを映画館にした「星空のシアター」では、
シカゴ国際児童映画祭正式上映作品である「太陽と星空のサーカス」や、
2009年に米国アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞し、話題となった「つみきのいえ」など、
短編映画やアニメーション作品が期間中毎日上映されるほか、
アーティスト野外ライブステージ「星空の楽団」では、
銀杏BOYZや京都出身のアーティスト林拓、
今回イギリスから初来日となるフローモリッシーをはじめとする、
総勢9組のアーティストライブを開催します。

ほかに、ケーキやお菓子、地元の野菜や全国から集まった
特産品などを販売する蚤の市「ワンダーバザール」や、
さまざまなワークショップが体験できる「遊ぶの教室」などが、
期間中入れ替わりで出店します。

大人も子供も楽しめる様々なコンテンツが梅小路公園に集結する、
3日間限定の大型野外イベントをぜひお楽しみください。

「太陽と星空のサーカス」
開催日:2015年10月10日・11日・12日
開場:10:00 / 終演 19:00 (最終日18:00終了)
入場料:無料
開催地:京都 梅小路公園

太陽と星空のサーカス HP  


Posted by 京つうイベントブログ  at 15:00ライブイベントグルメフリーマーケット

2015年07月28日

西院ミュージックフェス2015 8月1日~2日



西院近辺の店舗・神社・幼稚園から嵐電車内まで、
様々な所で音楽ライブを行う市街地型夏フェス、西院ミュージックフェス。
熱中症に厳重注意なアツいライブはもちろん様々なイベントを予定しています!

・入場無料チップ制ライブ
・メイン会場の春日神社の境内で野外ライブ!
・ Jazz Bigband 共演
・屋台x金魚すくい
・ミュージックマート
・小神輿披露
・3Dプラネタリウム
・パレード
・光のアート
・サルサダンスショー

ライブを見に行くのは初めてという方も、
ミュージシャン・お客さん・スタッフの距離感が近い西院フェスはお勧めです。
お気に入りの音楽を探しに西院の街へ繰り出そう!

「西院ミュージックフェス2015」
日時:2015年8月1日(土)12時~23時(会場による)
         8月2日(日)11時~20時(会場による)
場所:春日神社、嵐電、他

西院ミュージックフェス2015 HP  


Posted by 京つうイベントブログ  at 12:00ライブイベント

2015年06月15日

オールピスト京都2015 6月17日~6月21日



愛があれば映像はもっと自由になれる
~映像/パフォーマンス/サウンドのフェスティヴァルの開幕~

10年前にパリの現代美術館ポンピドゥー・センターで始まった「オール・ピスト」が、
2015年、京都で新たなオーディオヴィジュアル・フェスティヴァルとしての幕開けを迎えます。

「オール・ピスト」——フランス語で「オフ・ザ・ロード(道を外れて)」という
スキー競技の名前を持つこのフェスティヴァルは、
無数にある既存の映像祭の枠に収まりきらない「オフ・ザ・ロード」な映像を集めて始まりました。

コンテンポラリー・アートとも領域を重ねる映像表現の上映/パフォーマンス/展示によって
構成される新次元のフェスティヴァルとして世界の注目を集めてきました。

この10年で「オール・ピスト」はパリから東京、サンパウロ、そして東京からアジアへと、
地球を映像/パフォーマンス/サウンドで繋ぐフェスティヴァルになりました。
2011年から開催されている「オール・ピスト東京」は、巨匠若手を問わず、
日本の最も刺激的な映像の数々を、パリのポンピドゥー・センター、
ブラジルはサンパウロのMIS(映像と音のための美術館)、
フィリピンはマニラのオーディオ・ヴィジュアル・フェスティヴァルWSK、
そして台湾は台北のTAM TAM ART FAIRなど、世界各国のアートシーンに送り出してきました。

そして、満を持して今年から開催される「オール・ピスト京都」は、
関西と世界をダイレクトに繋くプログラムとして、公募作品とパリからのセレクションに加え、
映像とアートの未来を見据えた招待作品の上映/パフォーマンス/展示を、
アンスティチュ・フランセ、京都シネマ、同志社寒梅館ハーディー・ホール、MORI YU GALLERYで行います。


「オール・ピスト京都2015」

■6月17日(水) F-experience_integre-Gurwann Tran Van Gie
 19:30-  オープニング・イベント in 京都
 会場:MORI YU GALLERY 
 展示上映: 『エクスペリアンス・アンテグル』

■6月18日(木)MARGUERITE ET MOI 1984    
 マルグリット・デュラス特集~ドミニック・オーヴレイと共に
 会場:寒梅館ハーディホール(同志社大学内)
 17:30- 上映:『マルグリット・デュラス、あるがままの彼女』
 18:45- 上映:『デュラスとシネマ』*監督によるQ&A あり

■6月19日(金) M_yuionodera2
 20:15-  小野寺唯パフォーマンス+上映
 会場:京都シネマ
 ライブ+上映:小野寺唯 / オールピスト日本プログラム、パリ・プログラム1抜粋

■6月20日(土) J-Lefemmedugange_marguriteDuras
 16:00-  新しい映像/新しい領域
 会場:アンスティチュ・フランセフランセ関西・京都
 シンポジウム: D・オーヴレイ、シャルレーン・ディニュイット、河合政之、佐藤守弘、荏開津広

 19:15-  マルグリット・デュラス特集
 会場:京都シネマ
 上映: 『ガンジスの女』 *北小路隆志(映画批評)によるティーチ・イン

■6月21日(日)  Eparty51- (2)
 14:30-  韓国音楽ドキュメンタリー
 会場:アンスティチュ・フランセフランセ関西・京都
 上映: 『Party 51』

 17:00-  ヴィデオ・フィードバック・パフォーマンス
 会場:アンスティチュ・フランセフランセ関西・京都
 ライヴ・パフォーマンス:河合政之 with 浜崎亮太

オールピスト2015 HP
  


Posted by 京つうイベントブログ  at 18:00ライブ文化・芸術映画